僕が月7万円稼いだFXの自動売買の方法と取引環境を完全公開する

この記事では、真剣に金持ちになりたいと心の底から願っている僕が実際に運用している環境をすべて包み隠さず紹介します。

取引環境を公開する前にこれを見て下さい。
これは、1ヶ月のFXの自動売買プログラムの取引履歴です。
1ヶ月で約7万円の利益を出しています。

うまくいった月には、7万円くらい稼げる時もありますが、
稼げる金額は月によって変わります。だいたい毎月数万円ぐらい稼げていて、
順調にお金が増えています。

こちらの記事で、管理人の”ゆとり”が実際に運用した実績を、スクショ付きで毎月公開しています。
僕が実際にどれくらい稼げているのか詳しく知りたい人は、この記事を読んで下さい。

【検証】一本勝ちの運用成績を完全公開 MT4のトレード履歴のスクショ付き

2018.07.01

FXの自動売買は、よく使われているMT4(メタトレーダー)という無料のソフトを使えばできます。

僕と同じ環境を整えて、同じようにするだけで、僕と同じように稼げるようになります。
FXは元手が大きければ大きいほど、大きく稼げるので、元手を準備できれば、月に何万円でも稼げるようになります。
7万円じゃ足りない。という人は、運用資金を大きくすればそれだけ、大きく稼げるし
ますは、月に1万円くらい稼げればいいという人は、元手が少なくてもスタートできます、

運用資金と市販の自動売買プログラムなどなど、10万円くらいあればFXの自動売買の環境を整えて月3万円くらい稼げるようになります。

月3万円稼げるFXの自動売買を10万円で始める具体的な方法を5ステップで紹介

2019.01.03

とにかく少額で始めたいという人は、取引口座に1万円入金するだけでも、十分取引ができます。

まず初めは1万円か2万円くらいの小額で運用して、運用方法が分れば
徐々に投資額を大きくすればいいです。

10万円が用意できない?

10万円が用意出来ないという人もいるかもしれませんが、それくらい気合で準備して下さい。

お小遣いを節約するなり、残業するなり、ボーナスを投入するなり、学生なら日雇いのバイトをするなりすれば
10万円くらいなら貯める事ができるはずです。
それができないなら、一生貧乏のままです。

投資には元手が必要です。
不動産投資なら、頭金を用意して、さらにローンを使って物件を買い進めます。
ローンを使うほうが、お金の増えるスピードが速いからです。
FXの自動売買を始める為に、借金をしろとは言いません。
しかし、あくまでも投資なので、身銭を切る覚悟は必要です。
本当に金持ちになりたいなら、10万くらい用意しましょう。

それくらい簡単なはずです。
金持ちになるには、たった10万円を準備するよりも難しいハードルを超えてゆく必要があります。
10万円くらい準備できなくて投資はできません。
それができないなら、一生貧乏のままです。
これからも会社勤めして、文句垂れながら生きて下さい。

でもやっっぱりいきなり10万円はむり。
という人もいるかもしれません。
FXの自動売買をはじめるなら10万円用意して欲しいですが、
その前に一度、FXの取引を体験してみたいという人には、
FXを無料で体験する環境を構築する方法を紹介します。

これはあくまでもFXの取引ができるだけで、FXの自動売買をする環境を構築する方法ではありません。
しかし、全くFXなんてした事ない!という人にとっては、FXの取引がどういうものかわかるので
試しにやってみるのはいいかもしれません。
XMの場合は、登録するだけで3,000円のボーナスが貰えるので
まったくお金をかけずにFXのトレードを体験できます。

無料でとりあえずFXを体験したい人に取引環境を構築する方法を紹介

2019.02.26

僕と同じ取引環境を整えれば、稼げるようになる。

この記事では、管理人の”ゆとり”が実際に運用している取引環境をまるごと公開しているので、

あなたも、そっくりそのまま、同じ取引環境を整えれば、
僕と同じように稼ぐ事ができるようになります。

FXの自動売買を始めるには、ざっくり次の手順どおりのに準備すれば始められます。

FXの自動売買を始める為にやること

  • 自動売買が可能なFX口座の開設
  • 自動売買ソフトを稼動させるPCの準備
  • 自動売買ソフトの購入
  • 自動売買ソフトを実際に起動させる

といわれても、まだピンとこないと思います。
でも、大丈夫です。この記事でそれぞれ解説します。

成功するにはどうしたらいいか?

具体的な方法の紹介の前に、成功するにはどうしたらいいかという事をお話します。

それは、成功している人を徹底的にパクる事です。

最近では、いきなりステーキをパクった、カミナリステーキが話題になりましたが、
飲食業界では既に成功している業態をパクる事はよくあります。

焼き鳥チェーンの鳥貴族をパクった鳥二郎を運営している会社は、徹底的にパクる(TTP)をモットーに会社運営をしています。

先人の成功している方法を知り、それを自分の行動に取り入れる事は最短で結果を出す方法の一つです。

「どの方法でやればいいのだろう?」と一人で試行錯誤して悩んでいる時に、
既に成功している先人がどうしたか知る事ができれば、
思考錯誤する時間を短縮でき、ゴールに近づきます。

この記事では、僕がFXの自動売買で稼いでいる方法を具体的に紹介しています。

この記事を読んで、その通りに行動すれば同じように稼げるようになります。

FXの自動売買をするために必要なもの

この記事を最後まで読んでもらうと、FXの自動売買をするには何が必要か詳しくわかりますが
せっかちな人の為に最低限の方法を書いておきます。

FXの自動売買を始める手順

  1. 自動売買ができるFX口座を開設する。
  2. VPSを契約する。
  3. MT4をVPSにインストールする。
  4. EA(自動売買ソフト)を購入してを起動させる。

自動売買ができるFX口座を開設

自動売買ソフトが使えて、追証なしで、手数料が安いXMを使っています。
これは海外のFX口座ですがこれよりいい条件の口座は正直日本にはありません。

XMは追証がないので、裁量取引をするのにもおすすめです。
無料で口座開設できるので、とにかく口座を作っておいて損はないです。

口座の開設方法はこちらの記事で詳しく開設しています。

XMのFX口座開設方法を入力例とスクショ付きでわかりやすく解説

2018.06.17

VPSを契約

FXの自動売買にはパソコンのフリーソフトであるMT4を常時起動しておく必要があります。
家庭用のパソコンで常時稼働しておくと、パソコンの発熱や停電対策が問題になります。

そこで、VPSという自分のパソコンから遠隔操作できるパソコンを契約して、
これで自動売買プログラムを起動させるのがFXの自動売買では一般的です。

よくわからないと言う人は、記事で詳しく説明しますので、スルーして大丈夫です。

自動売買ソフトの購入

自動売買ソフトはEAと呼ばれています。このEAは市販されていて、GogoJungle (旧fx-on)というサイトで購入できます。
このサイトでは、フォワードテストと呼ばれるリアルタイムの運用成績が公表されているので
それを参考に稼げているEAを見極める必要があります。

因みに僕は「一本勝ち」というソフトを使用していますが、このフォワードテストの成績は右肩上がりです。

僕の取引環境

いよいよ、この記事のクリティカルな所に来ました。

FXの自動売買をするには、VPSと、FXの口座の開設と、EAの入手が必要です。
これらを準備すれば、全くの初心者でも取引を始めて稼ぐ事ができます。

しかし、VPSとFXの口座をどこにするかによって、EAの成績が変わってきます。約定のタイミングや、スリッページなどは、ブローカーによって違うので、成績の違いにつながります。以前に使っていた口座では、スプレッドが大きく勝てませんでした。

特にコツコツ少額を稼ぐEAの場合は、収益に占める手数料の割合が高くなるので、フォワードテストの様に勝てないという事が起こります。
しかし、今の環境で取引する様になって、収益が安定してプラスになりました。
だから、僕が実際に使っている環境を丸ごと公開します。
これと全く同じようにすれば、あなたも僕と同じように稼げるようになります。
 

本気でFXの自動売買で不労所得を得たいなら、この環境を再現して下さい。

 

VPS(ヴァーチャル・プライアベート・サーバー)

ではまず、VPSです。
いきなり聞きなれない単語の登場かもしれませんが、簡単に言うとインターネットでアクセスして使うパソコンです。
このパソコンは、レンタルサーバーのように運営会社に置いてあるので、リモートデスクトップ接続でアクセスします。
Windowsの標準ソフトで、起動した様子です。接続するパソコンを入力します。
リモートでアクセスすると、それはまさにWindowsです。これがVPSです。
VPSにMT4をインストールして、平日の24時間、起動させておきます。
FXのトレードは24時間行われるので、その間はMT4を起動させておかないと自動で売買してくれません。
VPSでMT4を起動するとこんな画面になります。
EAの様子

自分の家のパソコンにMT4をインストールしてもいいのですが、もしも、ポジションを持ったまま、停電してPCが止まったり、ネットワークが途切れたりすると、決済注文を出せない可能性があります。

VPSでは、停電した時の為にPCにバッテリーを接続していたり、ネットワークに異常がないかどうか監視して、メンテナンスもしてくれます。

その点で、VPSでMT4を運用するメリットがあります。

しかし、コストを抑えたい人は、お試しで自分のPCにMT4をインストールしてもいいかもしれません。
まずMT4はどんなものか見てみたい、自動売買の動作を見てみたいという人は、まずやってみましょう!
僕は、お名前デスクトップクラウド for FX
を使っています。
Windowsなので使い方に困る事はないでしょう。
ランニングコストはそこそしますが、FXで稼げるのなら、安心して運用できる所がいいと考えて、ここに決めました。
ちなみに、VPSとブローカーのサーバーの距離によって、注文が通るタイミングがわずかに違うので、同じEAを使っていても、VPSによって成績が異なってくる場合があります。僕の場合、お名前デスクトップクラウド for FXで上手く行っています。
他のVPSで上手くいかない場合は、お名前デスクトップクラウド for FXを試してみて下さい。

FXの口座

取引環境の中でも、1番重要なのがFXの口座です。ブローカーによって、手数料が違うので、大きく収益が変わってきます。
特に薄利のEAを手数料が高すぎる口座で運用すると、取引で得られる利益より手数料が大きくなって負け続ける事もあります。
また、自動売買を行うには、MT4に対応した口座を開く必要があります。
MT4に対応している日本のブローカーは少なく、ONANDAとかFOREXとかがありますが僕はアメリカの会社のXMを使っています。
日本語ページが用意されていて、日本人スタッフのサポートも受けれるので、なんら不自由なく使えまています。
でもなんで、わざわざ海外の口座なん?と思うかもしれません。
実は、断然XMをお勧めする理由があるんです。
それは追証がなく、口座残高がマイナスになっても、それをチャラにしてくれる点です。
XMでは、ゼロカットと呼んでいます。
FXの1番のデメリットとして挙げられるのは、レバレッジがあるので、証拠金(口座に預けているお金)を上回るお金を失う可能性があるという事です。相場が急変した時に、ロスカットの処理が間に合わず、損失が口座に預けているお金より大きくなると、口座残高がマイナスになります。
そのマイナス分を入金を求められるのです。
日本のFX口座は全てこのシステムなので、大きく相場が変動すると、思っていた以上のお金を失う可能性があります。
残高がマイナス数百万円なってしまったという話も聞きます。
ほんとおそろしいです。
一方、海外のFX業者はゼロカットを採用している所が多く、XMもゼロカットがあります。
なので、金融危機や、テロなどの不測の事態が起こって相場が急変したとしても、口座に預けているお金以上のお金を失うことは、ありません。
これはおおきなメリットです!
FXはレバレッジがあるから危険だ!という人がいますが、ゼロカットシステムがあり、いきなり借金を背負うような事にはならないので安心して運用できます。
むしろ、レバレッジがあれば、自分の持っているお金を効率良く運用できるので、海外FXはすごくお勧めです。
もう既にFXをしている人にとっても、リスク低減の為にXMに乗り換えるのもいいです。

XMを選んだ理由

海外のFX業者は他にもいくつもあって、LAND FXの口座も持っています。
しかし、実際に運用してみて、僕の持っているEAでは、収益が出ませんでした。
ブローカーによってスプレッドや注文の約定能力が違うので、同じEAでも少しだけ運用の成績が変わってしまいます。僕の環境では、LAND FXは合わなかったみたいです。
EAを使い始めた初心者にありがちなのは、自分のEAと口座の相性が悪く、EAの本来の性能を発揮できないまま、
やっぱりFXの自動売買なんて儲からないじゃないか
と辞めてしまう人が多いです。
しかし、僕は不労所得が本気で欲しかったので、いろいろなブローカーを試しました。
そして、本当に結果が出たのがXMだったのです。
だから、XMの口座を開設して僕と全く同じ環境で取引すれば本当に稼げるようになります。

EA

取引するパソコンであるVPSと、FXの口座を準備すれば、後はEAがあれば、自動売買ができるようになります。
さっきも述べましたが、僕はEAを開発してる暇があれば、さっさと投資を初めた方がお金になると考え、
有料のEAを購入して運営しています。
EAは運用成績を公開しているfx-onで購入しています。
いくつかEAを買った中で、特に安定的に稼げているおすすめの2つのEAを紹介します。
僕は、一本勝ちと、White Bear Z USDJPYの2つを運用しています。
fx-onのEAのページには、運用成績が紹介されていて、いずれも右肩上がりの結果が出ています。
White Bear Z USDJPYでは、3年で30万円、一本勝ちでは、2年弱で160万円の利益が出ています。
自分で寝不足になって取引しなくても、EAでこれだけ稼げるんですよ!
すごいでしょ!
直近の成績は、fx-onのサイトで確認して下さい。

【検証】一本勝ちの運用成績を完全公開 MT4のトレード履歴のスクショ付き

2018.07.01
White Bear Z USDJPY

White Bear Z USDJPYの運用成績も毎月公開しています。

【検証】White Bear Z USDJPYの運用成績を完全公開 MT4のトレード履歴のスクショ付き

2018.06.10
EAが数万円すると、高いな!と感じるかもしれませんが、自動売買で稼げるようになると、すぐに元が取れるので、ここはぐっと我慢して投資しましょう。
お小遣いを貯めて買う価値あります。

FXの自動売買を始めよう

ここまで、読んで下さってありがとうございます。かなり長文になりましたが、FXの自動売買で稼げる事をかなり本気で伝えました。
僕は、今のところしがない社畜ですが、
ゆとりあるお金に困らない身分になるつもりだし、投資を実践する事でなれると本気で思っています。
FXの自動売買を初めて知った方は、そんな事が出来るのか!と信じられない気持ちかもしれません。
僕も初めて聞いた時は、一流の証券会社のプログラマーしかできない事なんじゃないかと思いましたが
MT4を使う方法は、PCの特別な知識がなくてもできました。
FXの自動売買は、マジで金持ちになれる可能性がありまくりなので、初めての人にも超おすすめします。

 

また既にMT4の取引をしていて、成果が出ていない人は、僕の取引環境を真似てみて下さい。
FXの自動売買の取引は環境の違いで、成果が異なることがよくあります。
いくつもの口座とEAの組み合わせを試す事で、稼げるようになりました。

成功する方法は、パクる事です。

僕と同じFX口座を開設してFXの自動売買を始めよう。

口座の開設方法はこちらの記事で詳しく開設しています。

XMのFX口座開設方法を入力例とスクショ付きでわかりやすく解説

2018.06.17

1 個のコメント

  • 初めまして。
    ブログ見させて頂きました(*^^*)
    FXの自動売買に対する見方が変わりました。
    ありがとうございます!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。